安部よしひで プロフィール
安部よしひでプロフィール
生年月日 昭和45年12月24日 やぎ座のA型
出身 田久生まれ田久育ち
住居 三世代同居で田久に在住
いきがい まちづくり
好きな歌 島人の宝
好きな本 坂の上の雲
好きなTV たかじんのそこまで言って委員会
好きな言葉 感謝します。
特技 レクリエーション
自慢 周囲の人、宗像
大好物 打ち上げの達成感と生ビール
資格 一級建物施工管理技士
二級建築士
被災建物応急危険度判定士
二級福祉住環境コーディネーター
レクリエーションインストラクター
所属団体など 公益社団法人福岡県建築士会宗像地域会、宗像大社氏子青年会(理事)、遠賀・宗像食品衛生協会相談役、宗像青年会議所シニアクラブ、会派とびうおクラブ(事務局長)、田久有志の会(事務局)、田久生産組合、赤間駅周辺活性化協議会 田久青年会(元会長)、青少年健全育成活動団体 宗像少年の翼「翼の会」(前会長)、NPO法人ゆめみらいNIPPON(前会長)、地域政策デザイナー養成講座(二期生)
安部よしひで 私の経歴

市民活動ボランティア出身の「まちづくり系」市議会議員(無所属)です。

私の経歴

1983(昭和58年)12歳 赤間小学校卒業
1986(昭和61年)15歳 城山中学校卒業
1989(平成元年)18歳 福岡県立香椎工業高等学校情報技術科卒業
1992(平成4年) 21歳 建設業を営む父が心筋梗塞で倒れたため後継を決意し退社
青少年健全育成活動「宗像少年の翼」にボランティアとして関わり始める・・ここら辺から・・非日常体験が増えてきた。
1994(平成6年) 24歳 福岡建設専門学校建築科(夜間)卒業
1995(平成7年) 25歳 2級建築士取得 有限会社安部鉄工専務
福岡教育大学の学生と共に青少年活動を宗像市に助成金申請し2カ年育成事業を開催(正助村でのキャンプ!)
1997(平成9年) 28歳 田久青年会会長(盆踊り苦労しました><)
1999(平成11年)29歳 ボランティア活動を通じて知り合った自由ヶ丘在住の学童保育指導員と結婚(交際4年^^)
2001(平成13年)31歳 宗像市田久で四世代同居を始める
2002(平成14年)32歳 株式会社ふれあい創建に組織変更し社長に就く 
休止中の宗像少年の翼事業を復活(第22回実行委員長) 英彦山自然の家
2004(平成16年)34歳 少年の翼(第24回実行委員長)渡嘉敷島交流会
宗像少年の翼「翼の会」会長として翼事業の継続開催、後進の指導に力を注ぐ
田久自治会長だった父を手伝い宗像市に対する水害対策に対する陳情書を作成(市→県→国が動いてくれた)
2009(平成21年)39歳 宗像大社氏子青年会入会 沖ノ島清掃奉仕作業などに参加
公益活動団体「住マイむなかた」宗像モデル創作委員会委員長
レクリエーションインストラクター取得
当時は、宗像青年会議所、商工会、観光協会などに所属していました。
2010(平成22年)40歳 「宗像少年の翼30周年記念式典」開催
まちづくり団体「ゆめみらい宗像」立ち上げ
2011(平成23年)41歳 「婚活事業」が認められ宗像市と共催に 宮城県南三陸町に自転車等の支援物資を陸路輸送するNGOの手伝いをして参加する。
青島太平洋マラソン 初フルマラソンでなんとか完走できました。
2012(平成24年) NPOふくおか主催事業で「婚活事業」事例発表 赤間小学校や北九州児童館で南三陸町被災地支援活動のお話をしました。
市議会議員選挙1734人の支持を賜る。
第10回 法政大学「地域政策研究賞」 6件
【 最優秀賞 】受賞(メンバーとして)
 ■震災後の日本の進路と九州の今後のあり方
 九州の自立と成長戦略を考える
<九州大学 地域政策デザイナー養成講座>
 農山村活性化グループリーダ

以降Facebookにて活動情報発信中!

トップページ | ごあいさつ | プロフィール | ブログ |問い合わせ先 | ページの先頭へ戻る↑