8月前半戦!

8月の前半戦のご報告です。

8月1日

朝の駅立ち終わりました、9時からとびうおミーティングです。

母校である城山中学校野球部が福岡県大会で優勝し沖縄県で開催される九州大会に出場することが決まりました。

出場には多額の寄付金が必要になります。

自分も何かできることをせねば・・・。汗

産学連携について勉強してきます。公共施設マネジメントセミナーに出席
高度経済成長時代に建設された施設の老朽化に対応した公共施設の維持管理方策について学ぶのが目的です。
・地方自治体におけるマネジメントのポイント
・公民連携プロジェクト
・事例の紹介、現状報告
などが行われた。
コーディネーターは谷口博文教授
自分の人生において大きなきっかけを与えてくださった、地域政策デザイナーの先生でもあり、政策立案について教えてくださった方です。
自分は公共施設の維持保全業務に少しですが20年関わらせていただきましたので、全国的に大きな問題とされている、いわゆる大改修時代に宗像市がどう立ち向かうべきか、6月議会でも考え方を披露させていただいています。

大学、企業、行政の連携によるノウハウの共有と蓄積が10年20年後に必ず大きく役立つと信じる一人であります。^^)
今日のセミナーも自分以外はほぼ、各自治体のアセット担当者や技術系の方々でした。
幸い宗像市には建設系公益団体もあり、また今回の講習会にも複数の市職員が出席しているように、近隣自治体のなかで先駆的であると認識しています。
事例発表の時に、公共の課題として
1.保全の知識がない
2.急な故障時の対応
3.予算がない
4.機器更新の目安がわからない
5.業務委託の積算方法
など、ほとんどが技術的な事の熟練職員がいなくなってきていることが要因となる課題ばかり。
少子高齢化、人口減少などの課題も重なってやって来ます。

だからこそ、ノウハウ、技術の共有と蓄積が重要であります。
仮に、行政がコンサルに丸投げしたら、何も蓄積されず何も育ちません。
しかも、税金は市内に還元されるどころか市外に流出してしまうでしょう。
今後30年50年の大計を半年そこらで考えるというのはいささか急ぎ足に思えますし、恐らく執行部からは最初の基礎レベルの提案が出てくるのであろうと思いますが、大学(知識)企業(技術)行政(制度設計)、そして市民(地域の声)がまさに連携することが重要だということを常々発信してゆきたいと思います。
また、そういう視点で物言える実績があるのは恐らく自分だけですので責任を感じます。
(公共施設の屋上点検や改修工事の現場経験は誰でもができることじゃないですよね^^)
今日のセミナーも自分以外はほぼ、各自治体のアセット担当者や技術系の方々でした。
それと、「維持部」につながる発想、「横串の包括委託」もハマりました!
早速、若手で自主勉強会を!と叫びたいところですが、自分は市議なので「公共施設利活用特別委員会」の設置を市議会に提案したいと思います。

<谷口教授と>547408_506817632731352_2131153771_n[2].jpg

 

8月2日

 

暑いですね

朝の駅立ちまではよかったのですが

写真の親指は森田市議です。笑

1094962_507089809370801_1939399167_n[1].jpg

 

9:00~田久のポスティング・・・・汗だくです><

水分補給に自宅で休憩

昨年の今頃も一件一件ポスティングしてましたが

気持ちは同じです

まちづくりに興味を持ってくださいますように

こういう暑苦しい人間がいることを知ってほしい

今日中に何処まで行けるのかわかりませんが

自分との戦いです

目指せ大島ハーフのハーフ!

 

8月3日

9:00~市議としてセレモニーに来賓出席(仕事の一つです)

9:30~マリンフェスタに参加した娘の様子を少しだけ確認

10:00~11:00ポスティング活動

12:00~21:00ゆめタウン祭りにて田久カレー販売

開会式では店長から無茶ぶりで挨拶を振られてしまい、有志の会として挨拶をしました。汗

また、FBでの情報発信を見て地域の方や高校時代の同級生も駆け付けてくれました。感謝

収益金につきまして、城山中学野球部には2万円

田久自治会には54467円の寄付ということに決まりました。

また、寄付で頂いたお米の残りは寄付者の承諾の上で9月に田久公民館で開催される通学合宿の食事用に使用させていただくことになりました。

昨日有志の会会長名代として区長に報告をさせていただき、区長も喜んでくださいました。

市議になる前からゆめタウンとの連携強化の可能性を探っていましたので今回、有志で集まり、具体的に行動し実績を作れたことは意義があったと考えます。

個人的には仲間や家族と夏のよき思い出づくり、地域の絆づくりができたことを大変うれしく思います。

市議としては、今後こういった取り組みの重要性を実体験を根拠として訴えていきたいと思います。

実体験なき抽象的提案は説得力に欠けると感じますので、実体験のある具体的提案を目指します。

 1004831_392666097522346_1781854080_n[1].jpg

 

 

8月4日

今日はカレーの報告書と明日の超党派勉強会の情報収集を行います。

 

8月5日

午後からは会議や打ち合わせ満載でした。

議会改革について先輩議員のご理解ご協力もありホンの少しだけど進めそうです!感謝

赤間宿の課題克服についても協議する中で方向性が見えてきたところに偶然、執行部からも新たな情報があり、道のりは長いものの、自分のプランと沿った考え方であるので着地点が見えて少し安心した。

どんどん鍛えてもらおう!

 

6月議会で請願をされた遺族会の役員の方々がお礼の挨拶に来られました。

自分にできることはやったつもりですが、これからの所有権の課題克服が大変だと実感しているので、お礼を言われても少々複雑だった、ただ若者代表として戦争の悲惨さは今までもこれからも自分にできる範囲で伝えていきたいとは思った。

 

最近、諸先輩方、周囲の方々に体調面を心配されてしまう、心配掛けてしまっていることについて申しわけない気持ちになります。

しかし、僕には時間がないんです。

1秒でも早く成長しなければ、支援者、票を投じて頂いた有権者の方々、選挙カーを走って付いてきてくれたちびっ子達、不満も言わず協力してくれている家族に申しわけない。

とにかく、一日一生の気持ちで頑張ろう。

 

8月6日

5:00~6:00 朝起き会「平和祈念集会」に出席

 

その後、教育大前駅で挨拶活動。

 市民のみなさんに元気を出してもらおうという企画なのですが今朝は逆に元気を頂いています。感謝

 969797_508782065868242_477908885_n[1].jpg

 母校城山中学校野球部の奮闘を祈ります!

 自分は卓球部でしたが・・・

 

そして、苦節3日ぐらい・・・・。大汗

出身地、地盤である田久全ての戸建てにポスティング完了!!

今回は猛暑のせいか、屋外作業中の家主との会話は少なかったです。

しかし、網戸越しに「暑いですね」「頑張りよんしゃーねー」という会話もあった。

で、本日ゴール!

いつも最後の10軒ぐらいは「サライ」が流れてきます><

今日出た汗の分、黄色い泡の出る冷たい辛口の飲み物を~

明日は別地区をポスティングの予定。

 

8月7日

昨日は宗像市民を対象にした秋のまちづくりイベントの視察に実行委員会関係者とともに武雄市に行って参りました。

その中で、武雄市政アドバイザー古賀純二シェフとフランスでミシュラン☆レストランの吉武広樹オーナーシェフの響宴に出席させていただきました。

 宗像市で頑張るふらんす屋さんの舩越シェフの解説でディナーを堪能させていただきました。

 樋渡市長も我々のテーブルに挨拶に来て下さり、ご覧の通り。

とてもノリの良い方で笑いを誘発してくださいました。

ちなみに、宗像大社の手ぬぐいをお土産としてお渡ししましたところ、「行ってみたいんだよな~^^」と興味津津のご様子、まずは秋のイベントに向けて頑張ります!

 僕の左手は市長の左わき腹をつまんでいます。いい弾力でした><

<樋渡市長と>733800_509362099143572_1919024919_n[1].jpg

 

8月8日

本日は6:30~9:00資料作成

10:00~12:30所管事務調査

15:00~16:00田久の課題について区長と共に副市長を訪問しました。

 

8月9日

今、ソフトバンクホークスはファーム本拠地球場その他関連施設の用地を募集しております。

 

ホークスと宗像市は、スポーツ活動の振興や青少年の健全育成ならびにホークスへの支援や応援活動の推進を目指して、相互に連携・協力することを協議・確認し、「総合交流協定」を締結しており良好な関係を維持してきたと認識しています。

 

 宗像市は、市長の市政運営方針にあるようにスポーツの振興について、スポーツ観光など新たな取り組みに力を入れるべく進み始めています。

 「海のあるまち」の強みを活かし「沖ノ島カップヨット大会」「ビーチフットボール大会」「マリンフェスタ」等の海洋スポーツイベントを開催しており、企業スポーツとしては、サニックスブルース、トヨタ自動車九州(株)陸上部の応援、実業団女子駅伝西日本大会の支援も積極的に行っております。

また、ここからは自分の主観ですが、「島のあるまち」としてスポーツによる離島振興を具現化し9月に「大島ハーフマラソン」を開催する予定です。

 「山のあるまち」としてはJR教育大前駅下車60分以内に登頂できる城山でのトレッキング、山歩きにも新たに力を入れています。

 

また、「大学のあるまち」として3つの大学の若い力を借りたスポーツへの取り組みも期待できるでしょう。

さらに、「駅のあるまち」として3つのJR駅の利便性、福岡市、北九州市の中間に位置する立地の優位性を活かすとともに、「道の駅むなかた」の九州一の集客力を活かし、観戦者獲得にも大きな期待が持てるでしょう。

 

 今年になりスポーツの持つ力を信じる市民によるスポーツ推進に関する請願を求める機運が高い盛り上がりを見せ始めております。

 

さらに7月、8月になると皇太子殿下の宗像大社行啓、「海賊とよばれた男」百田尚樹氏の来宗、そして中学球児たちの活躍などもあり、自分達の住むまちを誇りに思い、高揚、歓喜する機会が今まで以上に増えていると実感しています。

 

 大切な宗像のために

心を一つに進みましょう!

 

本日は家族の付き添いで日中過ごし、夕方からは会派座談会でした。

 自分の地元地区での初めての開催でしたが、過去2度の座談会が20人超えだったことを考えると9人は、やはり自分の活動がまだまだ足りないと猛反省をしています。

<座談会の様子>998285_510356245710824_166690736_n[1].jpg

 一方で、ポスティングしたチラシを見て恐る恐る扉をたたいてくださった女性や訪問した企業の経営者の方、前市議の先輩など、自分が行動したことによる反応があったことについては自分に加点したい。^^

 田久交差点付近の水害、城山中学校舎、赤間宿の課題について進捗報告の機会も頂いたので加点したいです。^^

 中でも赤間宿に居住される方にまちなみ景観、建設関係者の視点で打開策の意見を述べて評価頂いたのは今後につながると手ごたえを感じたのでこれも加点。^^

 

住民主導でまちづくり協議会の発足が赤間宿の再生に不可欠だと今後も住民のみなさんには丁寧にあきらめず提案をしてゆきたい。

 行政主導が悪いとは思いませんが、まずは、そこに住む住民が立ち上がり合意形成をするために、お骨折りいただき、自ら情熱を抱き行動していただくこと、そこから全てが始まる!と・・・行動してきた一人として強く感じます。

 3日のゆめタウンまつりへの出店

 7日の宗像-武雄使節団下見

 9日のとびうお座談会

 11日のふるさとがえり上映会

 自分もやれることを、やれるうちに、やります!!

 

8月11日

 

上映会250人のご来場をいただき大成功でした。

 脚本家栗山様、そして実行委員長始めみんなで創り上げた上映会に参加できて本当に光栄です。

ご協賛いただきました方々はもとより、陰日向となってご支援くださいました方々に心から感謝します。

 映画の中身ともかぶるのですが、両親が参加してくれた事に個人的には泣きそうでした。

 誰と生きるか

 どう生きるか

 

<集合写真>999106_511201902292925_1451224790_n[2].jpg

 

上映会終了後は栗山氏と宗像大社、神宝館を見学しました。

 

8月12日

午前、脚本の栗山氏と大島を探訪しました。

1098194_511529458926836_1548515446_n[1].jpg

市役所有志の方の御遣いにより、様々な大島の魅力を伝える事が出来たと感じます。

大島視察を無事に終え、フェリーに乗船し、冷房のきいた室内でくつろいでいたところ、偶然市長が前の席に座られました。

988706_511616938918088_1084829829_n[2].jpg

必然だったのかもしれませんが、ふるさとがえり上映会の成功の報告、映画を通じたまちづくりのこと、沖ノ島のこと、アジア太平洋こども会議のこと、9月の花火大会のこと、JCのことなど、神湊に着岸するまで意見交換、まちがたり、させていただきました。

 市長も上半身をよじったまま、まちへの熱い想いをお話になりました。

 

8月13日

午前中は地域の初盆家お参り。

負託をいただいた者として更なる頑張りをお誓いいたしました。

その後は家族で当家墓参り、車で3分かからない場所にお墓があります。

ご先祖に二礼二拍手一礼、子ども達もしっかりして来ました。

 先日の映画の感想を聞くと「涙がたくさん出た」そうです、4年の甥っ子もしゃくりあげて泣いたそうです、恥ずかしげもなく泣いた事を話す子どもが誇らしく思えてしまいました、みに来てくれてありがとうと伝えました。

 家族で共に感動を共有出来る事、ご先祖様、先人達のご尽力に感謝してお盆を過ごしたいと思います。

 

8月14日

娘と甥っ子を連れて命のたび博物館へ行ってきました。

<体操座りでパチリ>557999_513650555381393_1905700979_n[2].jpg

 

8月15日

終戦記念日の本日、妻の両親に日頃の感謝の気持ちを伝えたいと姉夫婦と共に一席設けさせていただきました。

 妻の実家には車で10分かかりません、数年前まで店をたたむまで自由ヶ丘西町で理容店を経営していて、自宅は自由ヶ丘南にあります。実は自分も小学生の頃に丸坊主にしていただいてました。

おかげ様で両親も喜んでくれました。

家族との団らんの時間を過ごすことができあらためて平和の素晴らしさを実感し、自分を生んでくれた、育ててくれた両親にも、地域の方々にも、そしてこの国を創って、守ってこられた先人たちの御苦労に感謝と報恩の気持ちがさらに強くなりました。

僕は市議としてこの地域の発展のためにさらに邁進したいと思います。

 

具体的に今日決まったのは大刀洗町、武雄市のスーパー公務員のお二人の超肉食女子と宗像が誇るフレンチシェフのコラボ企画について、大まかですが進み始めました。

 大刀洗町の村田さんとは前回の視察依頼、武雄市の長田さんとは初対面5分ぐらいでしたが・・・恐るべき思考の持ち主。汗

ビビビビと来ました。

<できる方々との一枚>1157433_513214572091658_1521027242_n[1].jpg

こういった機会は特に最近怒涛のごとく押し寄せてきています。

 共感、直感、スピード感を持ってほぼ即決で進んでいます。

お二人は本当に一流です、その方々と相まみえる事が出来て幸せであります。

 武雄市とは秋にまちづくり使節団の交流の企画についても進めています。関係者にもスケジュールの調整をしていただいており、両市にとって有益な時間になる様に頑張る所存です。

 

PS大島ハーフマラソン(10km)への道もいよいよ佳境、先日は宮内代議士も酷暑の中釣川沿いをトレーニングでジョギングをされておられました。頑張らねば><

 

以上8月前半戦のご報告でした。

7月とびうおクラブ会派報(6月議会関連)

32629_296768520468494_124198013_n[2].jpg

63604_296768453801834_306284328_n[1].jpg見づらいかもしれませんが、よろしくお願いします。

7月後半戦!!

更新が遅くなってすみませんでした><
facebookでは日々発信していますが、HPのほうは半月毎に更新しております。
情報の微修正、確認作業などで更新には2時間近くかかってしまいます。汗
かなり長文になっておりますが最後まで読んでいただけると大変に嬉しく思います。

7月15日

おかげさまで、やりたいまちづくりのこと目いっぱい考えた3日間となりました。

 質問時間も再検討の結果53分まで圧縮できました。

 リフレッシュできました^^感謝

 その中で一つご紹介

 平成20年の県内市町村職員研究会の提言書をネットで見つけて読んでみました。

1005077_498196996926749_869497149_n[1].jpg

 サブタイトルのセンスに共感!

 ハコモノを作る時代からツカウ時代へ

 再配置、整理統合

 5年前に既に危機感持った人がいたことを知り

 少し嬉しかった。

 それを誰がどういう仕組みでやるのか?

 明日の勉強会が楽しみです。

  

7月16日

10:00~アセットマネジメント勉強会

13:30~社会常任委員会

15:50~赤間宿現況確認
 

7月17日

大島ハーフマラソンの10kmコースにエントリーしました。
宗像ユリックスの芝生広場ジョギングコースで若干走っています。

本日は6km完走(ゆっくりですが)
1004790_499222113490904_118996119_n[1].jpg

 

7月18日

本日はとびうお調査団で9:30~11:30まで道の駅むなかたの視察を行いました。
9月の一般質問でも道の駅むなかたに関連した質問を行う予定ですので、現場の声を活かした、より具体的な質問になるのではないかと思います。
昼食は道の駅の駅弁を購入し北崎代表の事務所でランミしました。
どれもおいしかったです。
13:00~14:30までは市内もう一物件打ち合わせを行いました。
最近単独での行動も頻発するとびうおですが、様々な人の意見に耳を傾け、最終的には3人でイメージを共有することは怠りません。
今日もまたかなり具体的な着地点が見えてきました。
新人3人、気温以上に熱いです。汗。

  

7月19日

大刀洗町に視察に行きました。
その後、娘の陸上クラブの合宿!

汗だくカレー!

いただきまーす!

 1012403_500332930046489_2072541523_n[2].jpg

 

7月20日
10時から映画「空飛ぶ金魚と世界のひみつ」完成披露上映会がアクロス福岡イベントホールで行われました。

アジア太平洋こども会議の25周年記念行事業として制作された映画です。

 971529_501093116637137_1320209730_n[1].jpg

画像は昨日のアジア太平洋こども会議25周年記念映画のチラシです。

監督は交友させていただいている林弘樹氏、脚本は8月11日に宗像での映画「ふるさとがえり」上映会で市民代表とトークセッションをしていただく予定の栗山宗大(宗像大社の二文字が名前に入っている人!)氏です。

実はこの映画のエンドロールには「宗像市」の文字もちゃんと表示されています。

自分は昨年末から宗像市内でのこの映画のロケ地探し活動を行ったんですが・・・力及ばず・・・0誘致に終わってしまいました>< 

今回の初上映会には初めてのご公務として眞子内親王もご臨席されておられ、主演の優希美青さん林監督、小川知事のお隣の席で映画をご鑑賞されました。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013072000144

自分も一列後ろの5~6席横隣の議員席から鑑賞する機会を頂き、光栄でした。

 

映画終了後には監督、そして優希さんと握手させていただきました。

優希さんと言えば連続テレビ小説「あまちゃん」にも出演されておられ、オーラのある大変素敵な方でした。

今回の映画が初主演でした、残念なことにロケ候補地探しでは貢献できませんでしたが、今後益々活躍されると私もうれしいです。

候補地探しにご協力いただきました市民の皆さま、職員関係者にも多大なるご支援を頂き感謝申し上げます。

 また、この映画の中には「ふるさとがえり」に関連した内容もあり、林ワールドの広がり深みを一層増幅させているような感動を体験しました。

林監督の映画は笑いあり、涙ありでいつも感動を頂いています。

ダンカンさんも佐藤さんも、まっすぐで・・・・いい味だしてる~~~。涙涙涙

 

父と娘の関係も描かれていて、他人事には思えない部分もありましたし、今日も同志の娘さんの結婚披露宴に出席するので・・・余計に涙腺が緩みっぱなしでした。

 昨年2月に「ふるさとがえり」と出逢い直感した事が宗像福津でも広がりはじめ、そして福岡市での記念映画撮影、昨日の上映会、そして8月11日の宗像ユリックスでの「ふるさとがえり」上映会へとつながって、大きな弾みになってくれることを期待しています!

感動はつながる、ひろがる。

夢の実現に向けて行動あるのみ!

 

7月21日

北崎市議のお嬢様の結婚披露宴に出席しました。
幸多からん事を御祈念申し上げます。
画像は前県議会議員山田先生と森田市議です。

970442_302928133185866_884485375_n[2].jpg

 

7月22日

北崎市議の紹介でとびうお調査団で市内幼稚園を視察させて頂いた。

自分は建築で幼稚園や保育園の設計の勉強をした事があるのですが。

そういった教科書に出てくる施設とは少し違う空気を感じました。

元理科教師だった園長自ら設計に関わっただけあり、使う人(教諭、園児、保護者)に配慮した様々な仕掛け、ワクワクドキドキする見せ方、使い方が随所にありました。

園児が増えるのには理由があるように思います。

ソフトもハードも重要で、特にこどもらが目を輝かせて活動する姿が簡単にイメージできるハード面の施設はそうない。

天井高をとるだけでもこんなに違うのか?

ちょっと、頭をガンとやられた感じがします。

それと、待機児童の課題克服のためのヒントを少し頂きました。

昨年自分の趣意書でうたってた事ですが、園長の話にそれに近い事が出てきました。

今日明日にできることではありませんが、今後深堀りしたいと思います。

  

7月23日

本日は午前中は

観光協会にて6月の一般質問で提案した観光周遊券の深堀りとして、少しヒアリングをさせていただきました。水害対策同様に質問や提案を投げかけるだけでは先に進まないので必ず事後チェックもしています。

10:00~12:00社会常任委員会に所管事務調査(ゴミ運搬収集について)

13:30~15:30相談役をさせていただいている食品衛生協会の地区点検に立ち会わさせていただきました。不勉強なので実際に活動状況をみないと落ち着かないので、先日の総会の懇談会の席で地区役の方に頼んでしました。

トイレ、手洗い、ゴミ箱の状況など会員の方々が地区の飲食店を3名で手分けして年に1~2回程度点検にまわっているそうです。

いつもは、飲む食べる騒ぐというお客さんの立場でしたが、今日はバックヤードを観ることができて関係者のご苦労も知り勉強になりました。

19:00~8月3日に開催されるゆめタウン夏祭り2013に出店する田久有志の会の会議に出席します。

21:00~県職の仲間とまちづくり談議します。

 

 

7月24日

ふるさとを想う市民が「ふるさとがえり」の映画上映会を開催。

ふるさとについて考える機会づくりの一環で映画の脚本家と市民代表による「ふるさとがたり」も同日開催!

チケット絶賛発売中!

チケット販売は300枚を超えたそうです!

残り300枚完売目指し実行委員会メンバー一致団結し頑張ってます。

1069165_502915803121535_804451002_n[1].jpg

  

7月25日

本日は市内巡回

建設業の方の事務所では6月の一般質問について感謝の言葉を述べられました。

こちらこそ、結構マニアックな質問なのでおほめいただけて感謝であります。

また、NPO関係者の方のところでは「今後も若さで突っ走って」と激を飛ばされました。

おおせのままに、突っ走ります。

  

7月26日

本日は9:10~長女をメイトム宗像で開催された「料理名人」に送りました。

(昨年は惜しくも抽選ではずれ、今年は当選しました。)

その後、社協、市民交流室で若干打ち合わせ

から、市内巡回。

今日はあるお宅で市民サービスに関するご批判をたくさんいただきました。

コミュニティの存在の是非、ふれあいバスの運行の是非、市民窓口応対、高齢者福祉について、本当にたくさん頂きました。

1時間でしたが、一つも褒められずご夫婦様から厳しいご意見のみ頂きました。

そしてキーワードは全て「税金の無駄使い」でありました。

自分にとっては貴重なご意見ばかりで、新たな視点を頂きました。

 その後、元市議の先輩のところにも会派報を持参し立ち話をさせていただきました。今の自分の心境をズバリ見透かされている気がして、ありがたかった。

 夕方からは昨年に続き次世代リーダー養成塾の公開講座へ。

10周年の今年は、新市政10周年と併せて、なんと「海賊とよばれた男」の著者、百田氏の講演でした。

本屋大賞も今年が10回目とのことで、何か宗像と運命的なものがあるのかもしれませんね。

お話の内容はあえて書きませんが、TVと同じ方でした。(笑)

自分が気になったのは質疑応答の時に佐賀県武雄高校の生徒さんが2人も質問に当たった事です。「武雄市は高校生も頑張ってる!」そう感じた。

 次世代リーダー育成塾。

今日のご夫婦様の視点からすればもしかすると、この事業にも色々とご意見は賛否があるかもしれませんが、確実に言えるのはこの事業に参加した当時高校生が今者気人となって宗像を色々なシーンで引っ張っているということ。この事実は大きい。

ただ、やはり身の回りのリーダーの背中が若者に与える影響も実は大きいのではないかと密かに思っている。

全国の優秀な高校生が著名な方の生のお話を聴く場も本当に大切ではあるが、全ての宗像市の高校生が将来に希望を見出せるような、夏の思い出となるイベントも必要だと感じた。

それと、本日の講演で9月の一般質問の一つ「宗像の魅力を全国に発信するための具体策」既に提出済み)の手ごたえを感じた。

機会があれば質問と照らし合わせてより、具体的になるようにハンスウしたいと思います。

 明晩はfacebookについて情報収集します!

「何事にも全力」百田氏の言葉は響いた。

  

7月27日

動けるうちに動いとかんと。

本日午前中は会派報もって市内巡回、でついでに色々と見学。

道の駅に寄ったついでに来週8月3日にオープニングを迎える「北斗の水くみ海浜公園」の竣工状況を確認に行きました。

恐らく、全体としてが工事完了してあとは、竣工検査して引き渡しを待っている状況ではないかと思います。

996865_504524892960626_1342782633_n[1].jpg

現在、仮囲いをして中に入れないようにしています。

施工者さんも厳しい工期の中、また猛暑の中ここまで工事を進めてきました。

市民のみなさんのご理解と良識ある行動をお願いします。

「工事関係者以外は入ってはなりませぬ!」です!

3日のオープニングが好天の下、多くの子どもたちの歓声の中で行われることに期待しています。

  

7月28日

本日とびうお3人は山田川緑道親水公園完成記念式典へ出席しました。
「健康・環境・癒し」をコンセプトとした整理事業として今回のウォーキングロードが整備されました。
とびうおの目指す健康・スポーツのまちづくりともマッチする、このような取り組みがさらにひろがるように今後も頑張ります。

それから、ちょくちょくある、知り合いがTVに出シリーズです。

ナニコレ珍百景に宗像市が出ます!友達Yさんも映り込んでいるそうです。

946311_505129666233482_425133725_n[1].jpg

さらに今夜のソロモン流の中でハワイ在住の城山中学時代の同級生がロケ協力したドルフィンスイマーの映像が流れるそうです。

  

7月29日

本日の市内巡回では所管事務調査のための情報収集を行いました。

課題は現場にたくさん落ちている事を再認識しました。

現場をきちんと把握してしっかりと根拠のある積算をされていることが前提になる話ですので、31日の調査の時にはその点について、いくつか質問させて頂く予定です。

 

それから、きらり商品券の発券方法について様々な方からご意見頂きました、6月の一般質問でこの「ならぶ」点について執行部も、よりいっそう工夫すると回答してました。

しかし結果は、その予想をはるかに超える長蛇の列でした。

例えば発見場所をコミセン単位に分散させる。

例えば事前にハガキで抽選を行う。(リオフォーム券はそうなっている)

よりよい引きかえ策は必ずあると思いますので更なる具体策を考えたいと思います。

また、暑い中、ならばれたご高齢の方含む市民の方々、準備にあたった商工関係の方々、行政の関係者の方々本当にお疲れ様でした。

  

7月30日

神宝館の2階には沖ノ島沖でバルチック艦隊を撃破した戦艦三笠の羅針盤と東郷平八郎元帥海軍大将直筆の書が展示されています。これはあまり知られていません。

館内のレイアウト・照明などは7月の皇太子殿下行啓前に改修されており、今まで以上に有意義な鑑賞になると思いますので宗像市民のみなさん、まずは一度御来館ください!
宗像市外の皆様もどうぞ夏休みの家族研究に御来館ください!

999410_505889452824170_390406557_n[1].jpg

今日は夏祭りの準備でゆめタウンの店長と地域まわりをしたり、上映会のチケットPR協力を行ったり、大社神宝館の見学を行ったり、明日の所管事務の質問整理を行ったりで過ぎた。

友人が娘に「夏休みはお父さんにどこか連れて行ってもらうの?」と聞いてしまい、返事に困っていた娘たちだったので・・・。

思い切って、今夜は家族で福津のイオンに行きました。

フードコートにて、私はラーメン、妻はちゃんぽん、長女はうどん、で、次女はオムライス、それぞれ個性があっておもしろいですね^^

娘たちのリクエストで「風立ちぬ」を観ました。

「前のめりに生きる」がマイブームの自分にとって色々考える機会になった。

主人公が製図板に向かい黙々と飛行機の設計を行ったり、飛行機工場の若手技術者集めて自主勉強会を開いたり、熱くなる部分があった。

娘たちには少し難しいかな?と思ったが、それなりに最後まで観ていた。

命の尊さ、人間の生死について娘たちにもだんだんと配慮というか身近なものだと考えるようになってきているみたいで少し安心した。

  

7月31日

本日は10:00~登庁、資料確認

14:00~16:30所管事務調査

質問整理していたので自分としては確認できた。

また、自分の疑問点も意見として発言し各委員におはかりした。

今後は提言に差し込めるかどうかの攻めぎあいだろう。

各委員それぞれの立場と認識があることなので合意形成には厳しいことも多々ある。

とにかくそれぞれが根拠資料を収集して説明し、提言書作成に向けた作業が必要である。

そのための所管事務だと思う。

 19:00~超党派による赤間宿改善会議の予定
どういう意見が出てくるか興味がある。

この件についての自分の考えは明確にしている、議会での議事録にも残している。

それぞれの議員がそれぞれの具体策を出し合い、また一方では住民の意見に耳を傾け進む作業、地区の役員の方の方向性もしっかりと把握しながら進む大事な作業。

過去10年以上大きな動きがなかった案件だけに、急ぎ観光拠点として整備する必要があるだけに、個人的にはスピード感もって取り組みたい、それを望む住民も多い、努力したい。

 

今夜の夕食は先日メイトムでの料理教室で習ってきた生姜焼きを長女が7人前料理したそうだ、「肉が重い」「熱い」色々ぶつくさ言いつつも、料理してくれたそうだ。

 感謝ともうひと頑張り。

以上7月後半戦のご報告。

トップページ | ごあいさつ |  プロフィール | ブログ |問い合わせ先 | ページの先頭へ戻る↑